人生後半55歳からの人生逆転

より良き人生を考える−達成感で隠されてしまう大切なこと。

動画講座申込み

 

良い人生だったと思えるためには、
どうしたら良いのか。

 

人生も後半になると、
つい考えてしまいます。

 

何か、自慢できるようなこと、
つまり自分の存在を認めてもらえそうなこと、
をやり遂げたい。

 

そんな風に、考えているとしたら、
注意が必要です。

 

人生論ではなく、「疲労」の本を読んで、
はっとしました。

 

「すべての疲労は脳が原因2」(梶本修身 集英社文庫)

 

疲れた時でも、爽快になるので運動をする
と言うひとは多いかと思います。

 

実は、昂揚感を得られるのは、
エンドルフィンなどの快楽物質が分泌されるからです。

 

それは、実際には疲れているのに
疲労を感じさせないだけで、
結局は、疲労を蓄積させてしまう。

 

良い人生について考える時も、
同じような勘違いをしているかもしれません。

 

なぜなら、ともすると、社会的成功が賞賛され、
私たちも、何かを頑張ってやり遂げることが
「良い人生の証」
だと思ってしまうからです。

 

そういった達成感、昂揚感(への想像と期待)が
本当はもっと大切なことを
覆い隠してしまっているかもしれません。

 

アメリカで75年もの間、724人の人生を追跡調査しています。
その結果、良き人生を生きた人とは、
「家族、友人、コミュニティとの関係を大切にした人」
と結論づけているようです。
TED(What makes a good life? Lessons from the longest study on happiness:日本語訳はありません。)

 

社会的成功と比べて、一見地味な、人間関係。
だけれども、とても大切なこと。

 

何かをやり遂げることも、良いことだと思います。
でも、改めて、身近な人間関係を見直してみませんか。

 

----------------------------------------------------------
「天命人事の法則」で
良い人間関係を築けるようになります。
是非、実践してみてください。
----------------------------------------------------------

 

潜在意識の力と健康な体で幸せを取り戻す!
「天命人事の法則」有料書籍を
期間限定無料プレゼント中です。

 

ご希望の方はこちらからお知らせください。
ちなみに・・・

 

 

登録なんてしたくないな〜
でも「天命人事の法則」書籍は欲しい!
という方はDLマーケットさんで有料販売しておりますので
こちらからお買い上げください。

 

【販売価格1,000円】天命人事の法則書籍はこちら

 

私の提唱する「天命人事の法則」では、
潜在意識を日常生活で活用する方法を伝えています。
ご興味のある方は、「潜在意識活用コーチング」もご覧ください。

 

天命工房
代表 木下敬史

関連ページ

たまには、情報の断食を!
宅急便問題から思う、残念な思い違い
甘けりゃいいのか
議論は大切−でも忘れていることは?
自信なんていらない!−木村拓也演じる医師をみて思ったこと
仕事が無くなる?−自分らしさのヒント
安倍トランプ会談でみじめな気持が起きるのはなぜ
占いはカンニングか?
本当の気持ちは、サイコパスでわかる!
本音のトランプにNO。本音の私にYES。
注意!ネット検索するほど自分の世界は狭くなる!
サッカークラブW杯、レアル・マドリードを本気にさせた鹿島の本気
なぜ比較するのか
比較の悪魔
トランプ大統領は意外と良い人か?
トランプ大統領の誕生−余裕の無いアメリカ、余裕の無い私たち
ドリカム吉田美和の声は楽器−スバルインプレッサCMで思う
ドゥテルテ大統領・トランプ候補の人気
皇后様の痛みー言葉の重み
安部首相が嫌い。その理由
相手を理解できない理由
無理だと思ったら−何を守っている?
人生を豊かにする今がスタート
ツキを呼ぶために毎日できる簡単なこと
恥ずかしくて間違えられない
幸せな人生とは
生活のバランス・人生のバランス
受け入れる
経験のないこと
都知事に望むこと
晴れた日は青空
災害時の気持ちと自分の問題
人生の可能性を広げる
一歩が踏み出せない
すし職人さんから学ぶ
パソコンは能力を低下させる。
ニュース番組に注意しよう!
日本バドミントン・テニスの錦織選手から学ぶ
行動第一主義の危険
災害時だけじゃない!心の余裕が無い
「イギリスのEU離脱」と「ジョンレノン」と「ハナミズキ」
イチローの大記録
舛添都知事

トップ 潜在意識活用コーチング 代表プロフィール ブログ お客様の声 お問合せ